歳末たすけあい運動

歳末助け合い運動募金は戦前より、新たな年を迎える時期に、支援を必要としている人々が安心して暮らすことができるように、という主旨で始まりました。

共同募金とあわせて毎年10月から12月31日まで民生委員や地域の各団体や市民の方のご協力のもとに募金活動を行っています。

寄せられた募金は、市民の方が地域で安心して暮らすことができ、市民の参加や理解を得てさまざまな福祉活動に活用できるよう『歳末たすけあい募金配分委員会』で審議をしたうえで

  • クリスマス会でのお菓子代
  • 児童養護施設入居児童へのお年玉代
  • 校区福祉委員会、民生児童委員協議会が行う子育て支援事業費
  • 高年者施設及び協力団体が行うカフェ等事業費
などの活動に使われます。
歳末たすけあい運動写真1歳末たすけあい運動写真2