一人ひとりの想いをつなぎ 結びあう地域づくり

お知らせ

2024.01.12
「令和6年能登半島地震災害義援金」の受付について

令和6年能登半島地震災害により、被害を受けている方々を支援するため、1月5日から市内公共施設に募金箱を設置いたしました。
(※1月12日より募金箱の設置場所を増設いたしました)
皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

【募金箱設置場所】
① 羽曳野市役所 本館1階 総合案内カウンター
② 羽曳野市役所 別館1階 保健福祉政策課(8番窓口)
③ 羽曳野市役所 別館2階 羽曳野市社会福祉協議会(日赤羽曳野市地区)
④ 羽曳野市役所 支所
⑤ LICはびきの
⑥ はびきのコロセアム
⑦ 陵南の森総合センター
⑧ 市民会館
⑨ MOMOプラザ(羽曳が丘コミュニティーセンター)
⑩ 丹治はやプラザ(丹比コミュニティーセンター)
⑪ 石川プラザ(東部コミュニティーセンター)
⑫ 大阪はびきの観光局

※①~④は、土・日・祝日を除く、平日午前9時から午後5時30分まで
※⑫は、月~金の午前9時から午後5時30分まで
※領収書の発行はできません
領収書が必要な方は、羽曳野市社会福祉協議会(日赤羽曳野市地区)までお越しください
※当該義援金は被災地都道府県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者に    配分されます。

【受付期間】
令和6年12月27日まで
詳しくは日本赤十字社のホームページをご覧ください

令和6年能登半島地震災害義援金

2023.05.01
令和5年度羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーターを募集しています

羽曳野市内の介護施設などでの介護支援サポーター活動に対してポイントを付与し、たまったポイントを換金できる「介護支援ボランティアポイント制度」です。

詳細は下記をクリックしてください。
介護支援サポーターを募集しています 

2023.03.01
「ウクライナ人道危機救援金」の受付について

2022年2月24日以降、ウクライナにおける紛争は、各地に甚大な被害を及ぼすとともに、国内外に大勢の避難民が発生し、2023年に入っても停戦の兆しは見えない状況となっています。
こうした状況を受け、「ウクライナ人道危機救援金」の受付期間を延長します。
引き続き、皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

募金箱設置場所
【羽曳野市役所内】
・本館1階 総合案内カウンター
・別館1階 福祉総務課(8番窓口)
・別館2階 羽曳野市社会福祉協議会(日赤羽曳野地区)
※土・日・祝日を除く、平日午前9時から午後5時30分まで
※領収書の発行はできません。
領収書が必要な方は、羽曳野市社会福祉協議会(日赤羽曳野地区)までお越しください。
受付期間
令和6年3月31日まで
詳しくは日本赤十字社のホームページをご覧ください。

ウクライナ人道危機救援金

アクセス

住所:〒583-8585
大阪府羽曳野市誉田4-1-1(近鉄南大阪線古市駅より徒歩10分)

電話:072-958-2315 FAX:072-958-3853

E-mail:info@hasyakyo.net